工事の流れ

HOME>工事の流れ

お問い合わせいただいてから工事完成までの流れ
お問い合わせ

まずは、お電話やメールにてお気軽にお問合せください。

ご相談・お見積りは無料です!お気軽にどうぞ!
022-222-3071 メールでのお問い合わせ

※お電話が繋がりにくい場合は、こちらへ090-2957-2393

現地調査・お見積り
ご紹介者様やお客様からの連絡を受けましたら、ご都合の良い日時にご訪問し、現場のお見積もりを致します。
お家によって大きさや傷み具合や周辺の状況が異なります。傷んだ下地の状態を見極め、また 的確に下地数量を測定するために要する下見時間は二階建ての住宅の場合で大体2時間くらい掛かります。それぞれの下地状態を勘案して、効果的な作業内容・仕様 ( 使用塗料・塗装回数 ) を決定し、工事単価を算定します。当店は 直轄工事を旨とする合理的な価格設定となっております。また見積書には主な使用塗料名や 作業内容の簡単な説明を付記します。
矢印
お客様へわかりやすくご説明
お客様に少しでもご理解していただけるよう、見積書に沿って作業工程をできるだけわかりやすく説明いたします。また 様々な疑問や要望事項にも順次お答えします。お客様には、充分ご検討していただいた上でご依頼の連絡をお待ちします。わかりにくい点があればご遠慮なくお尋 ねください。
矢印
ご成約
お客様のご依頼通知を受けた後、着工前打ち合わせを行います。工期予定、近隣への挨拶、休業日、塗装仕上げ色 etc. 協議事項はいろいろあります。
矢印
着工前
近隣の方々に担当者が工事のあいさつに伺います。
矢印
高圧洗浄・下地処理
壁や屋根に付着した頑固な汚れ(カビや藻)を洗浄いたします。サビを落したりひび割れなどの不良個所を補修します。
矢印
養生・塗装
塗装する際にまずは、窓枠や周辺に塗料が付着しないようしっかり養生します。その上で下塗り材を塗布し、その後中塗り・上塗りをします。
矢印
検査
足場を仮設してある場合は解体する前に、お客様に仕上がり具合を検査・承認していただきます。
矢印
足場解体・清掃・完了確認
足場を解体したのち、周囲などの清掃を行い、お客様に確認いただいて完了です。
矢印
アフターサービス
工事完了後、適宜お伺いし、その後の仕上がり外観の様子・異常の有無をチェックします。 工事内容の項目全般は 逐一大切に記録してありますので、その後の手入れに役立てることができます。
よくある質問

塗り替えはなぜ必要なの?

人は年齢を重ねて行くと老化します。
同じように屋根や外壁も築年数が増えると、劣化してきます。この劣化した状態を、新築の時のように元の状態に復帰させて、そ の状態を長く持続させるために塗装は必要です。また雨水から建物を守るためにも塗装は必要な工事の一つです。 

塗り替え時期の目安はありますか?

あります。建物の立地条件にも寄りますが、コロニアルの屋根で9~10年。サイディングの外壁も10年位が一つの目安でしょう。

雨漏り・水漏れは直りますか?

原因を調べ、それにあった処置をして直します。

ご近所に迷惑がかかりませんか?

足場組立時の音、高圧洗浄の水しぶき、駐車の車など、迷惑がかかる時がありますので、前もって必要な時に工事の連絡に行きます。

職人さんにお茶やお菓子を出したほうがよいのでしょうか?

お客様のお気持ちでお茶やお菓子など出してくださるお家がありますが、共働きをされているお宅もございます。
お茶が出ないからといって手を抜くようなことはありませんので気にしないでください。

ご相談・お見積りは無料です!お気軽にどうぞ!
お問い合わせはお電話やメールで随時承っております。
訪問販売、しつこいセールスは一切行いません。
お気軽にお問い合わせください。
宮城県塗装業組合連合会加盟 鈴木塗装店
お問い合わせはこちら
022-222-3071 メールでのお問い合わせ

※お電話が繋がりにくい場合は、こちらへ090-2957-2393